民と匠の伝説
 


三五荘の記録:〔49分➠10分〕

1990年に行われた三五荘の改修工事。
木漏れ日にきらめく緑、木々の間から見え隠れする茅葺き屋根、世紀を越えた建物がひっそりと侘んでいます。

江戸時代末期に甲府地方の塩山に建築され、当時を代表する建築物であった民家が、昭和10年に移築保存されています。

学術調査を基に、軽井沢への移築過程と建築的特質、そして建物を取り巻く人間模様など歴史的変遷を明らかにすると共に、それに関わった多くの職人達の伝統の技も余すことなく収録した。

様々な日本文化に関わる事柄について、広く日本文化を振興していきたいと考えております。

販売元:
   財団法人 日本文化生涯学習振興会21。
   東京都北区王子本町1-26-17
   ☎ 03-5924-7121